ただ今【禁漁期】につき、生しらすの水揚げはありません(解禁は3/11〜)

湘南 しらす あさまる

【吟選地魚】トロ丸あじ干物(数量限定)
本品は、鮮魚として入手した鮮度抜群の朝どれの地魚を原料に、自らの手で一枚一枚丁寧に加工した無添加の自家製ひものです。

関西方面ではでは人気の大衆魚『丸あじ』

お馴染みの真アジによく似た、日本近海ではごく一般的に水揚げのあるアジ。関東では馴染みのない魚ですが、関西方面では真アジ同様、時にはそれ以上の需要がある人気者。


脂がのった希少な地物を入手しました!

漁獲時期や生息海域により、お魚の性質はハッキリと異なる為、実はこうして地物のお魚を使って本当に美味しい干物が作れる機会はとても希なのです。
と言っても、決して相模湾のお魚が良くないわけではありません。お刺身で食べる目的であれば、これほど美味しい魚は他にはないと思います。しかし美味しい干物の原料には不向きな個体が多いのが事実なのです。

干物の原料に求められるものは、第一に『脂』。これが全てと言っても過言ではありません。
ただ単に『地物』というだけの魚で作った干物は、過剰なほどに脂がのった他産地の物と食べ比べていただいたとしたら、間違いなくガッカリさせてしまうでしょう。

しかし、この丸あじは別!見逃すわけにはいきませんでした。
この魚は相模湾では冬に脂がのる傾向がありますが、今年は特に脂が良くのっていて、まさに全身中トロ状態!
「これならいける!」ということで、思い切って干物に加工してみました!

350g前後の魚体の大きなものを選び、おろし身にして干しましたので骨や頭、尾など捨てる部位が少なく、仕上がりで約110gと言えど食べ応えがあり、とても食べやすい仕上がりになっています。

また、せっかくの鮮度を損なわぬよう低温で時間をかけ、じっくり干し上げましたので美味しさがギュッと凝縮されています。
獲れたその日に加工しましたので、あまりの鮮度の良さに一見干物っぽく見えないかもしれませんね。

味の方はと言いますと・・・
やはり鮮度の良さでしょうか。アジ類とは思えないほどクセがなくとても上品な味です。

なんだか上手に表現できませんが、想定外の『しっとり』、『ふんわり』、脂がじゅわ〜っと溢れる美味しさに、私は完全にノックダウンさせられてしまいました!
加工した私自身が虜になってしまうほどの美味しさです!!!

とにかく、ぜひ一度召し上がってみて下さい。



・名  称:魚介加工品(丸あじ干物)
・原材料名:丸あじ(青あじ)、食塩
・原料原産地:神奈川県産(漁獲海域:相模湾)
・内 容 量 :片身1枚(※仕上がりで110g前後)
・賞味期限:出荷日より冷凍で20日(※解凍後は冷蔵で3日)
・保存方法:要冷凍-18℃以下で保存して下さい。



※冷凍便(クール宅急便)でのお届けとなります。


吟選地魚丸あじ干物

【吟選地魚】トロ丸あじ干物(数量限定)

型番 H-TMAJ
販売価格

285円(税込307円)

購入数
up down